日本NLP心理セラピー協会について

日本NLP心理セラピー協会について

日本NLP心理セラピー協会の理念

日本NLP心理セラピー協会は、より多くの人に心の大切さや心理セラピー(心理療法)というものを認知してもらうことによって、心と身体の健康を促進し、ひとりひとりが価値のある存在であること、そして自分を大切にする自分らしい幸せな生き方を提唱し、またその結果として、日本の社会全体の幸せに貢献するという目的を持っています。

そのためにきちんとした心理の基礎知識を教育し、心理学や心理療法・NLP・心理セラピー技術の研究と応用、実践を通して、結果を出せる本物の心理セラピストの育成に力を注ぎ、日本全国どんな人でも心理カウンセリングや心理セラピーを、受けられるような環境づくりを推進していきます。

一般社団法人 日本NLP心理セラピー協会

日本NLP心理セラピー協会の概要

名称 一般社団法人 日本NLP心理セラピー協会
所在地 〒141-0031
東京都品川区西五反田8‐1‐8 中村屋ビル2階
代表理事 大鶴和江
理事 松本恒平 大場慶夫

理事紹介のページはこちらです。

日本NLP心理セラピー協会の所在地