日本リトリーブサイコセラピー協会 理事紹介

日本リトリーブサイコセラピー協会の理事をご紹介いたします。

代表理事 大鶴和江

代表理事 大鶴和江株式会社ユアエクセレンス 代表取締役
心理セラピスト・心理カウンセラー

大分県出身。心理学・心理療法やNLP、脳科学、を融合した独自の心理セラピーであるリトリーブサイコセラピーを考案。現在は心理セラピスト育成にも力を注いでいる。

理事 白鳥大介

リトリーブサイコセラピー協会公認心理セラピスト

2015年にリトリーブサイコセラピーに出会い、心理カウンセラー・セラピストとして主に北海道・東京などで活動中。 「心の安心とあなた本来の自信に満ち溢れた自由な人生を取り戻す」をモットーに、多くの人の心の問題の解決のサポートに取り組んでいる。

理事 待鳥智美

リトリーブサイコセラピー協会公認心理セラピスト

主に福岡・北九州で活動中。
自身の子育ての悩みをきっかけにリトリーブサイコセラピーに出会う。
リトリーブサイコセラピーを学び、自分と向き合う中で、セッションに興味を持ちセラピストを目指し、現在に至る。

子育ての悩み、人間関係(親子、夫婦など)の悩みを、特に多く扱っている。

協会顧問弁護士

エートス法律事務所 弁護士法人エートス

エートス法律事務所 弁護士法人エートス