日本リトリーブサイコセラピー協会の活動概要とお申込み

日本NLP心理セラピー協会の活動概要とお申込み

当協会が目指す目標のひとつに、心理セラピスト達を全国にて育成し、活躍できる場を増やしていくことによって、大きな社会貢献活動をしていくことにあります。

協会活動の概要これからますます心理の問題を抱えた人達が増えていく社会になりつつあるなか、心の問題を解決する本当の専門教育をしっかりと受けた心理のプロを育成していくことは不可欠となっていくでしょう。

私たちはリトリーブサイコセラピーという心理療法を基軸として、心理セラピーや心の教育や心の問題解決を専門に扱い、解決していくことのできる本物の専門家が世の中で活動していけるよう、またその心理の専門家が活躍することによって、日本社会の大きな問題を解決していくことになるのだと思っています。

個人ひとりひとりが頑張ることも大事ですが、組織で活動することでのメリットは 仲間と共に歩めることです。そして協会の会員になるといろんなことを相談することもできます。

  • 各部会で企画・広報
  • 起業相談可能
  • 顧問税理士
  • 顧問弁護士に相談可能
  • 勉強会でスキルアップの機会

協会の会員向け活動内容について

心理セラピストの社会的地位向上を目指します

心の問題を解決する心理セラピストという仕事の需要はますます高まると同時に、心理セラピスト達の活動について社会に対して理解を深めていくための啓蒙や認知を広めていくための活動を推進していきます。

  • 各種イベントや広報活動を行う
  • 無料相談・無料カウンセリング開催
  • 協会の紹介したクライアントからの苦情などには顧問弁護士も対応
  • セラピストの地位保全に協会は全力を尽くす

リトリーブサイコセラピー®の必要性を広めていきます

当協会はリトリーブサイコセラピーという新しい心理療法を使って、問題解決を行います。リトリーブサイコセラピーとは、問題を解決するには2次利得という「問題を持つことによるメリット」に焦点をあてて、その問題を持つメリットを維持しようとする自分と、手放して新しい選択をしようとする自分との葛藤を通して、苦痛や困難から解放されて、真の意味での心の自由を選択し、自分の人生に責任を持つことによって人生を飛躍的に成長向上させていくという、新しいセラピーです。この新しいセラピーを日本全国に広めていくという活動を推進していきます。

協会公認心理セラピスト育成事業を推進します

当協会の公認心理セラピストになると、協会を代表する心理セラピストとして、日本各地での講座や心理セラピーセッション、オープンセッションなどのイベントにて活躍を期待されます。この協会公認心理セラピストになるためには1年~2年に渡る学びと経験が必要です。

なかなか1年に数人しか誕生できないという狭き門ではありますが、本物の心理職人としてのしっかりとした知識と経験、そして自分と向き合う姿勢を持ち、なおかつ日本社会全体への貢献精神が必要となります。この公認心理セラピストを育成するために、リトリーブサイコセラピー基礎コースとリトリーブサイコセラピー応用実践コースの2つの教育コースを開催しています。

  • 心理セラピーのすばらしさ,効果の高さを広めていくうえで欠かせないのは、協会公認の心理セラピストの育成
  • 協会公認のスーパーバイザーによるスーパービジョンに参加しセッションの審査⇒認定となる。

心理セラピストの活躍の場を拡大拡充します

リトリーブサイコセラピーを使った心理セラピスト達が活躍する場をどんどん拡大していくための広報広告活動や、講演会、イベント、セミナーを全国各地で精力的に開催していきます。

外部講師を招聘しての各種研修やセミナー・勉強会を随時開催します

ゲシュタルト療法のジャクリーン・ヒルトン氏やモーガン・グッドランダー氏をお呼びしてのワークショップやNLPのメタモデル質問トレーニングなどのワークショップを開催した実績があります。また各都道府県での公認心理セラピストによる協会主催の勉強会も随時開催しており、会員の方は割引価格で参加が可能です。

企業・団体・医療分野との連携を推進します

いまや心理的な悩みや問題解決は、個人レベルのみにあらず日本社会全体の問題であると捉え、これを解決していくためにリトリーブサイコセラピーを社会のために役立てていくために、あらゆる企業や団体、医療分野に至るところまで業種を超えた研究や協力を推進し、当協会の公認心理セラピスト達を必要な場所に派遣します。

心理セラピストの起業を支援します

心理セラピストの起業を支援心理セラピスト達が起業し活動するための知識やスキル、そして法的な手続きなどについてもサポートしていきます。各種セミナーや集客のための準備活動などの支援を行います。

  • 起業相談窓口設置
  • セラピストのブランディング講座
  • SNSマーケティング講座
  • アメブロ・フェイスブックなど
  • ホームページ作成講座 • パソコン講座

協会会員の特典について

協会の会員になると以下の特典があります。

  • 本協会が発信する情報(インターネット上、紙媒体を含む)を受け取ることができる。
    • 公認心理セラピストによる特別心理コラムの記事を週に一度会員サイトにて配信
    • 公認心理セラピストによるセッション動画の特別配信
    • 公認講師によるオンライン講座
  • 年に数回の会報誌を発行
  • 本協会が主催する勉強会の参加費優待
  • 本協会が主催するイベント、ワークショップ、セミナーへ特別価格にてご案内
  • 本協会または本協会を経て販売される出版物を割引料金で購入できる。
協会会員の特典

協会会員向けのリトリーブサイコセラピーセッション動画サイト

協会会員の特典

協会会員向けサイトにて公認心理セラピストのコラムを配信中

協会会員の募集要項

一般会員

協会会員の募集要項株式会社ユアエクセレンス主催の

  1. リトリーブサイコセラピー®応用実践コースを修了された方
  2. 全米NLPマスタープラクティショナーコースを修了された方

※リトリーブサイコセラピー®応用実践コース受講中の方も入会可能です。

一般会員には種別が2種類あります。

A会員 月額 5,000円(年払い50,000円・半年払い 27,500円)
B会員 月額 3,000円(年払い30,000円)

A会員はオンラインでの講座、勉強会等がすべて無料になるのに対し、B会員は一部の会員限定サービスが有料となります。
[一例:公認セラピストによる勉強会 A会員:無料、B会員:3,000円、非会員:5,000円]

詳細は事務局(jnpta.jnpta@gmail.com)までお問い合わせください。

協賛会員(年間10,000円)

団体、企業、並びに個人で、本協会の活動を協賛する者は、理事長の承認を得て協賛会員となることができる。
※リトリーブサイコセラピーコースの受講がなくてもお申し込みいただけます。

特別会員 公認心理セラピストのみ

  1. 一般会員より、心理セラピーを本業とし、本協会の公認セラピストと して活動するに値する経験及び知識、倫理観を持つ者に対し、理事会の協議及び承認を得て 「特別会員」とすることができる。
  2. 特別会員は本協会の公認セラピストを名乗ることができる。
  3. 理事会の協議は一般会員からの意思表明をもとに、その協議を行うものとする。
  4. 特別会員となった者には、別規程「公認セラピスト規約」の遵守を義務とする。

※お振り込み先は受付メールにてご案内いたします。