悩みを減らすスッキリワークショップ

悩みを減らして自由に

悩みのほとんどは人間関係の悩みだと言われています。

人間関係が苦手だと感じている人は常に人間関係について頭を悩ませます。

人と一緒にいる時は、
「今のこの人の態度冷たい・・・なんかしたかな・・・」
「今声をかけていいのかな。。。迷惑じゃないかな・・・」
と心配になり

一緒にいない時も
「あの時のあの人の態度はなんだったんだろう。。。」
「あんな言い方してしてしまったけど。。。気を悪くしたかな」
と、人と一緒にいる時もいない時も人間関係の悩みを募らせてしまう。
そんな時間は1日約2時間・・・一生で5年分だという研究結果もあります。

後悔しない人との関わり方を知れば
人間関係で悩んでいる時間を減らす事が出来れば、
自由な時間を手に入れる事が出来るようになります。

今回のワークショップでは
どこのご家庭にでもある「イス」を使って
人間関係の悩みを減らすワークをご紹介します。

気がつけばいつも人の支配下

“いつも否定してくるあの人”
その人に自分の気持ちを伝える事はできますか?
ほとんどの方が『イヤーーー無理だぁ、そんな勇気はない』と
感じるのではないでしょうか

もしかしたら相手が自分を責めてくる。
そんな事を想像すると、自分が小さくなってゆく

自分の気持ちを押し殺して、相手の言いなりになってしまい
気がつけば支配関係のような人間関係になってしまう。

支配を受けれてしまうと
・自分だけが我慢をしてしまう。
・自由な行動が取れなくなる
・相手の態度に怯えストレスがたまる

苦しさが増し人間関係の悩みが増えていってしまいます。

悩みの解決をしてくれるイスの役割とは

リトリーブサイコセラピーでは
「イス」を使って他者との心の距離感を視覚化し
自分の心の反応や状態に気づいてゆく技法を取り入れています。
この方法は、多くの心理療法家が取り入れている技法です。

例えば。。。
苦手な人が目の前のイスに座っているイメージをすると
体に力が入る。心臓がドキドキして体が固まる。身が引けるような感覚などの反応が体に起こります。
そんな感覚を感じた後、自分がどのような行動をとっているか
客観的に理解する事ができます。

リトリーブサイコセラピーでは
このようにイスを使った技法を用いて
人間関係の悩みの解決に繋げてきました。

安心して自分のやりたい事ができる

悩みから解放されると
こんな事が出来るようになります。

やってみたかったことに挑戦できるようになったり
行ってみたかった海外旅行に行ってみる事もできます。

縛られていた育児から解放されると
子供のありのままを大切に自由にのびのびと育児を楽しめるように

自分のペースで仕事に集中できれば
正当な評価を受けることにも繋がってきます。

自由な人生はあなたの人生の幸福度を高めてくれます。

こんな方に

  • 悩み事が多い
  • 自分だけが我慢をしてしまう
  • 自由な行動が取れなくなる
  • 相手の態度に怯えストレスがたまる
  • 支配的な人に逆らえない
  • 人間関係の問題を解決したい
  • 集中力がない
  • 人に振り回されてしまう

このワークショップで得られるもの

  • 人間関係の悩みが減る
  • やりたかった事が出来るようになる
  • 自由な行動が取れるようになる
  • 良好な人間関係を築けるようになる
  • 自分のペースで物事に打ち込む事が出来る
  • 物事に集中できるようになる
  • 自分のことを大切に思える
  • 幸福度を上げる事が出来る

ご案内

◆日時:9月23日(祝月) 10時~14時
◆場所:リトリーブサイコセラピー協会 大阪セミナールーム(大国町駅より徒歩2分)
◆定員:10名

◆受講料: 5,000円(税込)

下記に該当する方には割引価格でご案内いたします。
 日本リトリーブサイコセラピーメルマガ読者:4,500円(税込)実名登録の方のみ
 日本リトリーブサイコセラピー協会会員:4,000円(税込)

講師 古田しほ プロフィール

協会公認セラピスト 古田しほ

お母さんの子育ての悩みや不安を解消し、家族が笑顔になれる為の家庭のサポートを専門とするセラピスト
幼少期の家族関係に着目し機能不全家族で育った子供が親となり家庭を持った時に起こる家族の問題、育児問題などの問題解決への研究を行なっている。

お申込み・お問い合わせについて

一般社団法人 日本リトリーブサイコセラピー協会
東京都品川区東大井5-7-6 メナー東大井2階
Eメール: jnpta.jnpta@gmail.com
TEL : 050‐5361‐6304