【福岡】公認心理セラピストによるオープンセッション

2019年9月28日(土) 開催!

福岡にて、公認心理セラピストによる1 DAY セミナー&リトリーブサイコセラピーセッションを開催します。
担当公認心理セラピストは 協会理事でもある大鶴和江さん と福岡の待鳥智美さんです!


支配と依存の思考パターンから抜け出し、
自分の人生を生きる方法

~自分の幸せのために無意識の思考パターンを終わらせよう~


時代は令和へと変わりました。

これまでの「みんな」でという時代(みんなで目標のために動き、みんなでその恩恵に与る)から、「個人」がクローズアップされる時代になったと言われます。

みんなが国や会社に頼り切って生きる時代は終わり、個人で仕事、資産運用などを考え、老後に備える時代になったと騒がれた「老後2000万円」問題にも表れているようです。

個の時代を生きるには、何が必要でしょう。

必要なことは、各人が自分の人生を生きて、幸せになることです。
人生の選択に責任を持ち、自由に選ぶことが、自分の人生を楽しみ、幸せに生きることにつながります。 そして、そのような個人が集まり、社会を構築していくことが、これからの時代を豊かにしていくことにつながります。

しかし、現在、多くの人が自分の人生を生きることができず、生きづらさを感じ、苦しんでいます。

誰かのまねをしたり、言うことを聞いていれば、自分もその人のように幸せになれると思っていませんか。

・○○さんのようになりたいと、誰かを目標にして頑張る
・人気や影響力のある人が言うことは間違いないと思う
・誰かに認められるために頑張る

これでは、一時期熱中することができたとしても、本当に自分が満たされ、幸せを感じることはできません。
それは誰かの生き方であり、自分を認めてくれる誰かをずっと求め続けなければならない生き方で、自分のための生き方ではないからです。

その生き方を繰り返してしまうのは、
無意識に共依存という人間関係を選ぶ思考パターンを持っているからかもしれません。

このパターンを持っていると、他人とのかかわりで、自分の存在意義を他人に委ね、依存し、支配を受け入れる関係性を築くので、いつも他人が自分の中心となるため、自分の人生を生きることができないのです。
このパターンを抜け出すことで、楽に自分の人生を生きることができるようになります。

どうして自分の人生を生きられないのか、どうしたら解決へ向かうのかを、協会理事大鶴和江と公認心理セラピスト待鳥智美がお話しします。
オープンセッションも行う予定です。

自分の人生を生きるために

「あなたがいなければ私は生きていけない」
「あなたのためなら何でもする」

このように、心理的な支配と依存の思考パターンは、自分の人生を生きられない苦しさをもたらします。

自分の人生を生きて、幸せになるためには、メリットを手放し、支配と依存のパターンから抜け出すことが必要ですが、自分が持っているパターンは、思考ではわかりづらいものです。

このセミナーでは、どうして自分の人生を生きられないのかを、支配と依存の思考パターンからわかりやすく説明し、どうしたら解決できるのかをお話しします。

自分のパターンを体感できるワークも取り入れます。

後半には、リトリーブサイコセラピーのオープンセッションも予定しています。
クライアントとしての参加はもちろんですが、見ているだけでも、同じように気づきや癒しを体感できます。

自分の人生を生きて幸せになるために、無意識の支配と依存の思考パターンから抜け出る一歩を踏み出してみませんか?どなた様もご参加いただけます。

こんな方に

  • 人気や影響力のある人にすがりたい
  • あの人のようになりたいと強く思う
  • 人から認められたい
  • 指示されないと動けない
  • 支配的な人に逆らえない
  • 誰かのためには頑張れるが自分のためには頑張れない
  • 周りの人の雰囲気や感情に影響されやすい
  • 困っている人を放っとけない
  • 親から自立できない
  • 自分の好きなことややりたいことがわからない
  • 人のお世話がやめられない
  • 過剰に頑張ってしまう
  • 頼まれると断れない

このセミナーで得られるもの

  • 自分が望む生き方を選べるようになる
  • 自分のために生きられるようになる
  • 周りの人に影響されにくくなる
  • 自分のために頑張れるようになる
  • 人から認められることを過剰に求め無くなる
  • 自分が好きなことを見つけられるようになる
  • 人との境界線を引けるようになる
  • 良好な人間関係を築ける
  • 親から自立できる
  • ひきこもりの解消

※個人差があり、全てを保証するものではありません。


公認心理セラピスト  大鶴和江  プロフィール

リトリーブサイコセラピー開発者。当協会代表理事、株式会社ユアエクセレンス代表。「カズ姐さん」として親しまれている。2007年に株式会社ユアエクセレンス設立し、また全米NLP協会公認トレーナーとしても活動していたが、独自の考え方にもとづいた心理療法を考案し、リトリーブサイコセラピー®を開発した。現在は全国に心理セラピストを養成するための「リトリーブサイコセラピー基礎コース」と「リトリーブサイコセラピー応用実践コース」を東京、大阪で展開中、講師、心理セラピストとして活動中。

公認心理セラピスト 待鳥智美 プロフィール

子育てに苦しさを感じたことをきっかけに、心理セラピーを学び始める。現在は福岡県北九州を拠点に活動。子育て、人間関係、摂食障害、不安症などの悩みや生きづらさ解消サポーター。今の悩みにつながる幼少期の愛着問題や共依存など親子問題を扱うことを得意としている。

ご案内

  • 日 時 9月28日(土) 午前10時~午後5時(多少前後します)
  • 会 場 福岡市内 受付メールにてご案内いたします
  • 受講料 8,640円(税込み)

 下記に該当する方には割引価格でご案内いたします。
  日本リトリーブサイコセラピー協会会員:5,400円(税込み)
  日本リトリーブサイコセラピーメルマガ読者:7,560円(税込み)実名登録の方のみ

お申込み・お問い合わせについて

一般社団法人 日本リトリーブサイコセラピー協会
東京都品川区東大井5-7-6 メナー東大井2階
Eメール: jnpta.jnpta@gmail.com
TEL :03‐4500‐9952