自分の気持ちを素直に受け止めていますか?

みなさん、こんにちは!

東京で活動しています、かとうようこです。

早いもので2022年が始まって

1か月が過ぎましたね。

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

私は先日、スキーのゴーグルを買いに行ったのですが

仕事帰りでヘトヘトの状態で選んだので、

若干視野の狭さが気になったのだけど、

あまり気に入っていなかったのだけど、

安さで購入を決めてしまったんです。

だけど家に帰って装着してみたら

やっぱり視野が狭い。

年に1度しか行かなくても

視野を広く景色を見ながら

思いっきり滑りたいと感じて

お店に返品をお願いしてみたら

快く承諾してくれて

改めて視野の広いお気に入りのゴーグルを買いました。

お気に入りのものだとテンションが上がりますね。

さて、今日は

 【自分の気持ちを素直に受け止めていますか?】

についてお話しします。

あなたは普段

自分の気持ちに

意識を向けていますか?

感情や感覚に

意識を向けていますか?

朝起きて、

 「会社行きたくないなぁ」

 「疲れたー。休みたいなぁ。しんどいなぁ。」

そんな風に感じることありませんか?

仕事で上司に褒められている後輩をみて

「羨ましい。あの子だけズルイ。ムカつく。」

などそのような感情が

湧いてくる時はありませんか?

ふと湧いてきた感情、

あなたはどう扱っていますか?

 疲れただなんて思ってはダメ。

 情けない。

 嫉妬をするなんて恥ずかしい。 

そのように

ふと湧いてきた感情を

自分の内側に抑え込むことを

していませんか?

こう感じてはダメ。

このような時はこう感じた方がいい。

など感じ方に

正解を求めていませんか?

また、

 「生きるのがしんどい」

と感じているのに

それは自分の思考が

ネガティブだからだと

 「コロナ禍で仕事があるだけありがたい」

などとムリに思考で

感じていることを

ポジティブに変換していませんか?

自分の湧いてくる

素直な感情や感覚を抑え込み

そして誤魔化すことは

自分の本音を無視することに繋がります。

けれど

自分の本音を無視しても

無くなりません。 

自分の本音を感じないよう

抑圧しているだけなのです。

抑圧していると

本音の感情はますます強くなってきます。

それを溢れださないよう

自分の感情を感じないように

感覚を切っている人も

いるかもしれません。

自分の本音を無視することで

〇頑張り続けることが出来る。

〇いい自分でいることが出来る。

〇人から迷惑がられない。嫌われない。

など

得ていることがあります。

そうすることで

承認を得られるかもしれないし

周りから非難されずにすむかもしれない。

人から見捨てられないかもしれない。

見たくない認めたくない自分を見ずにすみ、

無価値観、孤独感、存在の否定や絶望感など

恐怖の感覚を感じずにすみます。

傷つかないですみます。

そうして自分を守っています。

けれど自分の本音を無視することで

失っていることもあります。

自分の本音を無視したり

誤魔化したり

感情を感じないようにしてしまうと

自分がわからなくなりますよね。

この生き方は幼い頃に

これ以上傷つかないように

自分が生きていくために

身に付けた生き方。

けれど

大人になった今、

周りの環境に関わらず

その生き方を選んでいるのは自分です。

素直に感じていた

感情や感覚を誤魔化して 

自分の気持ちを抑圧し

無視することで

恐怖の感覚を感じることから

逃れられるかもしれない。

けれども

自分の中に

安心を育てていくことが

出来るのでしょうか?

まずは自分の気持ちに意識を向けて

自分がどんな気持ちを感じているのか、

その気持ちを感じた時に、

何があなたの中で起きているのか、

自分の内側に意識を向けることは

自分を知ることにも繋がります。

ぜひ、自分の素直な気持ちに

耳を傾けてあげてくださいね。

そして寄り添ってあげてください。

自分の素直な気持ちを責めてしまう、認められない、

そう抵抗を感じるのなら、抵抗しているなと

その抵抗も受け入れてあげてくださいね。

自分の気持ちを受け入れたいのに

なかなか受け入れられない。責め続けてしまう。

そのような方はよかったら電話カウンセリングで

あなたの中で何が起きているのか整理してもらうといいと思います。

自分の素直な感情や気持ちを受け入れて

自分の中に安心を育てていきましょう。

コラム担当者の紹介:協会推薦セラピスト 

【東京都】かとう ようこ

東京都足立区
【対面セッション】女性のみ

ブログ:https://ameblo.jp/leaf8happy

>> かとう ようこさんの詳細を見る